Cardano基盤の分散型取引所「SundaeSwap DEX」21日公開へ|ISO詳細も

Bittimes 4 months ago Report
Telegram LinkedIn

Cardano(カルダノ)ブロックチェーンを基盤とした分散型取引所(DEX)を構築している「SundaeSwap Labs」は2022年1月16日に、分散型取引所である「SundaeSwap DEX」のベータ版が日本時間1月21日午前6時44分頃にローンチされることを発表しました。今回の発表では、特定のステークプール運営者に委任することによって"SUNDAE報酬"を受け取ることができる「ISO(イニシャル・ステークプール・オファリング)」の詳細についても説明が行われています。

こちらから読む:クロックス、NFT関連の商標登録を申請「暗号資産」関連ニュース

SundaeSwap DEX(ベータ版)1月21日公開へ

Cardano(カルダノ)ブロックチェーンを基盤とした分散型取引所(DEX)を構築している「SundaeSwap Labs」は2022年1月16日に、分散型取引所である「SundaeSwap DEX」のベータ版が日本時間1月21日午前6時44分頃にローンチされることを発表しました。

SundaeSwap(サンデースワップ)はCardanoネットワーク上に構築されている初の分散型取引所(DEX)であり、仮想通貨ADAとCardanoブロックチェーン上で発行されたネイティブトークンを交換することができるプラットフォームとなっています。

サンデースワップは昨年12月にテストネット上で分散型取引所をローンチしていましたが、今回の発表ではメインネット上で完全に機能するベータ版分散型取引所としてローンチされることが報告されています。

SUNDAE報酬がもらえる「ISO」の詳細も

SundaeSwap(サンデースワップ)は、事前にコミュニティ投票で選ばれたステークプール運営者に委任している人々に「SUNDAEトークン」と呼ばれる独自トークンが配布される「イニシャル・ステークプール・オファリング(Initial StakePool Offerig/ISO)」を実施することを以前から報告していましたが、今回の発表ではISOの詳細についても説明が行われています。

ISOもDEX公開時間と同じ日本時間1月21日午前6時44分頃に開始されることになっており、決められた期間に特定のステークプールにADAの委任を行なっている方はADA保有量に応じたSUNDAE報酬を得ることができるようになっています(ISO対象となるステークプールリストはこちら

ISOはエポック316からエポック320までの「5エポック」にかけて継続して実施されることになっており、各エポック境界のスナップショットに基づいて「SUNDAE総供給量の5%(各エポック1%)」の報酬が分配されることになっています。

「今後の主なスケジュールとポイント」や「各ISO報酬ラウンドに参加するための委任期限」については以下のように説明されています。

今後の主なスケジュールとポイント

【日本時間2022年1月21日】
SundaeSwapが「完全に機能するベータ版分散型取引所(DEX)」としてローンチ

【日本時間2022年1月26日】
ISO報酬の第一ラウンドが計算される。ISO参加者は、5つのISOラウンドすべてでSUNDAEを獲得できるように、日本時間2022年1月26日午前6時44分頃(エポック316終了時)以前にADAを資格のある「ISO Scoopers」に委任する必要がある。

【日本時間2022年1月21日】
イールドファーミングのSUNDAE報酬が始まる。イールドファーミングは「SundaeSwap DEX」の少なくとも最初の6ヶ月間利用可能で、この期間中、対象プールでイールドファーミング契約にステークしたLPトークンは、追加のSUNDAEリワードを獲得することができる。

(画像:SundaeSwap Labs)(画像:SundaeSwap Labs)

ISOラウンドに参加するための委任期限

  • ラウンド1:エポック316終了時(日本時間2022年01月26日06:43)
  • ラウンド2:エポック317終了時(日本時間2022年01月31日06:43)
  • ラウンド3:エポック318終了時(日本時間2022年02月5日06:43)
  • ラウンド4:エポック319終了時(日本時間2022年02月10日06:43)
  • ラウンド5:エポック320終了時(日本時間2022年02月15日06:43)

ISOの詳細などについては以下の公式発表ページで確認することができます。
>>「SundaeSwap」の公式発表はこちら

2022年1月17日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月10日に129円付近まで下落したものの、その後は回復傾向が続いており、2022年1月17日時点では「1ADA=175.87円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2021年10月19日〜2022年1月17日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2021年10月19日〜2022年1月17日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

ADAを取り扱っている暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

Original Source: https://bittimes.net/news/120220.html

Disclaimer: Cardano Feed is a Decentralized News Aggregator that enables journalists, influencers, editors, publishers, websites and community members to share news about the Cardano Ecosystem. User must always do their own research and none of those articles are financial advices. The content is for informational purposes only and does not necessarily reflect our opinion.

Join Our Weekly Newsletter of Cardano

Your weekly dose of Cardano news straight to your inbox!
Genius X is launching its Initial Stake Pool Offering (ISPO) Starting on May 15, 2022
Revolutionize the business accelerator experience and provide unparalleled support for ambitious crypto startups, Genius X is raising funds through a public ISPO and helping foster innovation in the Cardano ecosystem. CLICK HERE!
READ THE ORIGINAL ARTICLE ON >> Bittimes